スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑

水でだしがとれる 冷蔵庫にいれておくだけ  06/14/2009

特に和食の料理に慣れていない私に、義母が買ってくれた本♪
おいしい和食 藤野善子 永岡書店


この本で一番の発見は「水だし」という水で和のだしをとるというもの。
お鍋で1番だしを取るのはもちろんおいしい。
でも料理を作るときに、だしを取ろうとおもったら「ガスコンロの口」が足りなくなったり。
(一つのコンロで野菜の下ごしらえや、もうひとつに圧力なべをつかってたりなど)
洗いものが多くなったり。
最近は火の前は暑いし。

って、トータル的なことを考えて、最近は水だしで楽しちゃてます。
水でだし  水でだし (2)

私がやってる分量はちょっと適当な感じですが・・・・・。

 材料 
・水  1.2リットル(容器がこの量なので)
・昆布  10センチ~15センチくらい
・削りカツオ  私は右手で一握り分くらい
(本当は厚めに削ってあるほうが、水出しにはむいてるかも。でも今回は家にあったお徳用袋のカツオ節をつかってます。そんなにきにせずに。料亭じゃないので)


 手順 
1.昆布の汚れをキッチンペーパーでふく
2.昆布とカツオをセットして、水をいれる。
3.冷蔵庫にいれて一晩おいたら、翌日に完成。


 水だしを使った私のレシピ 
★簡単ほうれんそうのおひたし 冷凍保存も

私は無印良品の容器をつかってます。 (麦茶とかつくる容器です)
ちょうと写真のように昆布とカツオを入れるとこがあるので。

本には1~2日で使い切るようにってかいてある。
でも、2人暮らしでだしを1.2リットル使いきれることは少ない。
ってことで、100円ショップで買ってきた製氷機にいれて冷凍しちゃいます。

ちなみに2日間もつとはいっても、カツオと昆布は翌日には引き上げておいたほうがいいと思います。
ちょっと生臭いようなきがするので。

【この本に紹介されている分量はこちら】
水5カップ、厚めのかつお節 20グラム、昆布 10センチ



アマゾンの中古の本って今現在ですけど、1円なんですか。。
送料のほうが高いですね・・・・・

にほんブログ村 料理ブログへ 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking



スポンサーサイト
簡単レシピ | レシピーナ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://cook1014.blog72.fc2.com/tb.php/8-b4f55960

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

楽天

Amazon

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

連れてって、旦那さん

検索フォーム

参加中のランキング

リンク

私が今買いたいもの

利用しているサイト

私のお気に入り本