スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑

簡単三色丼 (そぼろ丼)レシピ  07/02/2009

017_20090702012134.jpg小さい時から、私の大好きなメニュー。
うちでは三色丼って呼ばれてます。
そぼろ丼のほうが一般的?
外食ではあんまりみかけないですよね。
おうちで作れる、簡単でおいしいどんぶり君。


 材料 2人分 
・ひき肉 200g~250g
(今日は牛豚合挽き。どんなひき肉でもいけますが、豚だけだと冷めたときに油が白っぽくなったり、牛だけだとちょっとぱさつく感じが私は気になるので、牛豚合挽きにしています。鶏ミンチを使うときもあります。お弁当の時とかは、鶏ミンチのほうがおいしいような気がします。時間が経ってもふんわりしていて。)
・卵 3個
・砂糖 、塩
・めんつゆ ビンに書いてあるように薄めた状態で1/2カップ
・しょう油 大さじ2~
・みりん 大さじ1
・のり 好きなだけ (あってもなくても良い)
・彩りの何か野菜

 手順
003_20090702012134.jpg  013_20090702012134.jpg
1 卵にひとつまみの塩と砂糖を入れてとき卵をつくる。(私は砂糖を大さじ1弱くらい入れました。甘めが好きか、卵の味を感じたいかで加減してください。今日は三温糖を作ったので、濃い甘さになりました)
2 いり卵をつくる
3 めんつゆ、しょう油、みりん、砂糖を入れて沸騰させる。(砂糖は大さじ2弱、これも味見して好みの甘さにしてください)
014_20090702012134.jpg  015_20090702012134.jpg

4 ひきにくを入れる。
5 火を中火くらいにして、お肉に火が通るのをまつ。
6 お肉に味がしみるように煮詰めるが、やり過ぎるとお肉が固くなっちゃうので注意。
7 ご飯の上に切ったのりを敷き詰めて、その上に盛り付ける。


私はお肉が固くなりすぎないように、火が通った時点で1度火をとめています。
そして、旦那さんが今からかえる~~って電話があってから、温めなおします。
その温めなおしのときに、煮汁が飛ぶようにしています。

いり卵ですが、和風だしをいれると和風のいり卵あじ。
生クリーム、牛乳を入れると、洋風のいり卵になってその日の気分で楽しめます。
いれなくてももちろんOK

私はのり好きなので、ご飯の上だけではなく中間の層にものりを敷き詰めています。
のりって、食べだしたらやめられません。

本日のいろどり野菜は、今が旬のアスパラにしました♪
ホウレンソウでも、水菜でも、トマトでもなんでもいいと思います。
なくても問題ないですし。


料理ブログはここで、私の住んでいる広島の情報のブログは「福山・備後INFORMATION」で書いているので、こちらもよろしく♪
↓のランキングに参加しています。3つ押してくれたら幸せ♪
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ 人気ブログランキングへ FC2Blog Ranking
スポンサーサイト
簡単レシピ |  ・豚肉  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://cook1014.blog72.fc2.com/tb.php/50-18941f0b

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

楽天

Amazon

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

連れてって、旦那さん

検索フォーム

参加中のランキング

リンク

私が今買いたいもの

利用しているサイト

私のお気に入り本